アライドテレシスのネットワーク節電・省電力ソリューションとは?


最近では、様々な場面で節電や省電力が求められています。ネットワークにおいても
節電や省電力化といった対策が必要です。アライドテレシスのネットワーク全体の節電・省電力
の対策を行うことで、電力消費量の削減やコスト削減し、万が一の停電時にも
影響を最小限にとどめることが可能となります。

アライドテレシスの製品には豊富な省エネ機能があります。
エコトリガーは、任意の日時にリンクダウン、LED消灯、スイッチの電源のシャットダウンをさせる
ことによりユーザー環境に合わせて電力消費を抑制することが可能です。
エコLEDはコマンドラインや本体前面の切り替えスイッチによるポートLEDを消灯させることが可能です。
ポートLEDのみの消灯なので、ネットワーク設計や運用ポリシーへ影響がない範囲で
省エネを実現します。

省電力モードはリンクダウン中のポートの電力消費を自動的に抑制します。
機器単位で有効無効の設定が可能です。
アライドテレシスの製品はネットワーク運用に必要な分だけ電力を供給します。
ポートの使用状態を監視し、ノードが接続されているポートにのみ電力を供給し、
未使用ポートに対しては電力供給を抑制します。
この機能により、ネットワーク運用における余分なエネルギーコストを削減出来ます。

アライドテレシスの省エネ・ネットワークは、ネットワーク全体で節電・省電力を実現します。
根本的な消費電力の削減や、UPSによる無停止範囲を効果的・効率的に実現するには、
ネットワーク装置全体の省電力化が不可欠です。
そのためには、アライドテレシスの省電力ソリューションが重要です。
アライドテレシスには、エッジスイッチを集約し電源効率を高め、
配線や電源収容設計を用意とするネットワークシステムがあります。

アライドテレシスならば、ネットワークの節電・省電力化が可能です。